よくあるご質問

【行政報告】多量排出事業者向けにサービスがあると聞きました。

e-reverse.comの基本機能で集計ができる以外に、多量排出の行政報告に特化した「多量排出行政報告支援サービス」を提供しております。
別途お申込みいただますと、以下の赤字の提出資料各行政の最新様式で作成ができます。
 
<産業廃棄物関連で毎年6月末に提出する行政報告の例>
多量排出事業者の行政報告
 
 
 
 
 
法律
 
 
■処理計画書
前年度の産業廃棄物発生量が1,000トン以上の事業場を設置している事業者が提出
 
■実施状況報告書
前年度に計画書を提出した事業者が提出
 
■特管物の処理計画書(対象外
前年度の特別管理産業廃棄物発生量が50トン以上の事業場を設置している事業者が提出
 
■特管物の実施状況報告書(対象外
前年度に特管物の計画書を提出した事業者が提出
 
■処理計画書
条例で定める条件に該当する事業場を設置している事業者が提出
 
■実施状況報告書
前年度に計画書を提出した事業者が提出
 
紙マニフェストの行政報告
産業廃棄物管理票交付等状況報告書(対象外
紙のマニフェストを交付した排出事業者が提出
 
その他
各行政が実施する実態調査(対象外
■各行政が実施するアンケート等(対象外
:e-reverse.comの基本機能で集計できる場合もあります。
 
お申込み方法や詳しい資料は以下をご覧ください。
 
 
 
e-reverse.comの基本機能でできる行政報告>

そもそも行政報告は何をすればいいのですか?

e-reverseが代わりに行政報告をしてくれるのですか?

どうやって行政報告書を作ればいいのですか?

まとめに戻る

サポート・お問合せ トップページへ

検索中